2010年10月23日

新蕎麦の季節

先日、新蕎麦の粉を手に入れて早速、蕎麦を手打ちしました。
新しい蕎麦粉は、水と粉を合わせる水回しの時点で、粘りが違っていて勝手に練れてきます。
さすがに新しい粉は違います。今回は北海道産の蕎麦粉でした。
出来も上々で、家族5人と父母の7人でお腹いっぱい食べました。手(チョキ)
内の子供たちは、蕎麦アレルギーも無く、5歳の次男でも大人顔負けで1人前をぺろりと平らげます。
秋本番で鍋が美味しくなったり、食欲が衰える事が無いのに、今からこんなに食べていて良いのかと思いもしますが、こんな社会状況だからこそ、元気に食べて頑張ればいいかなと思います。
posted by 池田工務店 at 11:30| 瓦版